2014年12月13日

ヒモの話

突然ですが質問です。
中級が終わって上級に入る。
そんな学生たちの日本語のレベルはどんなものだと思いますか。

まあ、人にもよるのですが、コミュニケーションをとるのには困らないけれど、とっても上手というわけでもありません。残念ながら。

たまに、心の底から「あほ」と言いたくなる事件も起こります。
※こちら大阪人のため、愛を込めた「あほ」です。侮蔑の意味ではありません※

CDでの聞き取り授業でのこと。
新しい語彙「パール」を説明。
新出語彙を教えたら、既出の語彙と組み合わせて確認したくなるのが、日本語教師。
「パールのネックレス」の絵を描いて、じゃあこれは?と聞いてみた。

外国人の特徴として、カタカナ語は苦手なので、「ネックレス」がすっと出てくるとは思っていなかったけれども、全く言葉が出てこない。

ちょうどその時、1人の学生がネックレスをしていたので、「ほら、これでしょ」と指してみた。

皆がうんうん唸っている中、ある女の子が嬉しそうに「わかった!ひも!」と大声で。

ひ、ひも・・・

悪気はないんだろうけど、あなた「素敵な紐ですね」なんて日本人に言ったら大変なことになりますよ。
posted by 穂村香 at 15:16| Comment(0) | 学生 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。