2017年05月19日

4課 時間は読めないだけ

養成講座で授業をさせていただいているのですが、必ずやることがあります。
それは時間の教え方についてです。

必ず、「時間を教えてください、と言われたら、何を持って行きますか?」と聞きます。
だいたい皆さん
「レアリアの時計」とか「自分で作った時計」とかおっしゃいます。

なので、私は何も持って行きません。と言うとびっくりされます。

アナログの3時が3:00ということは、だいたい何歳で勉強しますか?
日本では小学校1年生だそうですね。

なのでアナログで3時=3:00がわからない人は、国でのお勉強を頑張ってもう一度来てください、という感じです。

次に、3:00は英語で何と言いますか?と聞くと、だいたい答えてもらえます。
じゃあ、中国語で?ベトナム語では?と聞くと、答えられません。

そこで、だいたい気がついてもらえます。

あ、読み方だけ教えればいいんだ!ってことを。

だから、別に時計なんて持って行かなくてもいいのです。
まあ、私も昔教えてもらったことなんですけどね!!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村


posted by 穂村香 at 21:54| Comment(0) | 養成講座 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。