2014年12月15日

宿題を出してからでないと

新完全マスターN2文法
3課5「〜てからでないと・〜てからでなければ」

真面目な学生ほど、
「先生!〜てからでないと、と、〜て
からでなければ、は何が違いますか︎」と聞いてきますが、ここは「同じです( ´ ▽ ` )ノ」と華麗にスルー。
厳密に言えば違うのでしょうが、今はそんなことを気にしなくてもよし!と割り切ることも大切だと思ってます。

さて、例文。
宿題を忘れたら、その日の授業後に居残りして提出するのがルール。

宿題忘れた!早く帰りたい。でも、まず宿題を出します→それから帰ります。宿題を出しません。帰れません!

★宿題を出してからでないと、帰れません。

5個ぐらい導入で紹介した中で、いちばん学生らが理解していた例文です。
ちょっと悲しい。
【関連する記事】
posted by 穂村香 at 20:21| Comment(0) | N2文法 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。